06
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

((8-(*'-'*)ノWelcome!ヽ(*'-'*)-8))

はじめまして。おかんです。( *>∀<)ノ

姫(7歳)、虎太郎(3歳)の子育てをしながら、 システム屋の仕事をしてます。いわゆる、有職主婦です。

このブログは、姫と虎太郎の子育て日記 & その他もろもろの出来事を書いています。
この機会にご覧いただけると嬉しいです。m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高熱の次は・・・

先週、高熱で救急搬送した虎太郎ですが、6/1(月)の朝も39度1分の熱。
おかんは仕事休めなかったので、夫と母に交替で虎太郎をみててもらいました。
昼前には37度代まで下がって、それからは熱上がることもなく1日を過ごしてたようです。

『やっと熱が下がったかぁ』と帰宅したら、虎太郎に異変が・・・
全身に発疹がでていました。

o(@.@)o ナンジャコリャ!!

汗疹?
麻疹?

とりあえず、その日の夜は様子をみることにしました。

6/2(火)
朝になっても発疹はあまり治まってなかったので、小児科へ連れて行きました。

「あ~、突発やね~」

Σ(`□´/)/ ナニィィイイイ!!

姫は突発になったことないので、おかん初めて見ました。

突発は2,3日ほっといたら治るらしい。
でも、乳児の突発は便から他の乳児にうつる可能性があるらしく、治癒証明がないと保育園に行けないんですって。
なので、またしばらくお休みです・・・
夫と交替で休むことになってるので、明日はおかん仕事です。

次から次と、ほんまにどうなってるんだか。

ちなみに、この日はおかん定期検査でした。
でも、キャンセルすることになりましたわ・・・
まあ仕方ないけど。

早くよくなってくれ~




スポンサーサイト

theme : 育児日記
genre : 育児

救急車デビュー

5/28(木)
虎太郎、38度5分の熱を出してしまい、保育園に連れて行くもすぐお迎え。
この日は夫が休みだったので、病院に連れて行ってもらいましたが、夜になって39度近くまで熱が上がってきました。
座薬もあまり効果なし。


5/29(金)
まだ虎太郎の熱が下がってなかったので、午前中もう一度病院に連れて行きました。
喉が赤いので、熱が続くかもしれないと言われて帰宅。
夫も午前中病院に行っていたので、夫の帰宅後、バトンタッチしておかんは仕事へ。
この日は、今月で退職するPLの最終出勤日だったので、どうしても仕事へ行かないといけなかったので・・・。

19時過ぎ、帰宅途中に夫から電話がありました。
「虎太郎、40度の熱出てる!」

(゜ロ゜;)エェッ!?

姫でも40度の熱は出した事ありません。

「もうすぐ駅に着くから、救急車呼んで!」

駅に着いたら、夫は車を出してて、救急車も呼んでました。
で、そのままおかんと虎太郎は救急車へ。夫と姫は自家用車で救急車についてきました。
救急車の中で、虎太郎はぐったりしてて、ほとんど動かない・・・

『大丈夫かな・・・』

診察してもらったら、これぐらいの年齢は、風邪でも高熱が出るから大丈夫ですよと言われました。
『ほんまかいな・・・』
とりあえず、抗生剤の点滴をしてもらって帰宅。


5/30(土)
朝、37度1分まで熱が下がってて、虎太郎も元気になってたんですが、夕方になってまた38度5分まで熱が上がってきました。
しんどそうだったので、座薬を入れたのですが全く効かず、夜にはまた39度7分まであがってきました。
『どうなってんの!!』

で、今度は夜間の小児救急に連れて行きました。
電話したら待ち時間が2時間と言われたので、おかんの実家に姫を預けて3人で病院へ。
その病院は新型インフル感染者が出た市にあるため、病院に着くなり特設テントで新型インフルの検査をされ、待つこと3時間。
やっと診察してもらったら、やはり喉がすごく赤く、扁桃腺が腫れてるとのこと。
おそらく扁桃腺から熱が出てるとは思うが、明日になっても熱が下がらなかったら、血液検査とかしないといけないと言われました。
とりあえず、その病院で薬を出してもらい帰宅。
家に着いたら、午前2時半ぐらいでした・・・


5/31(日)
朝から、昨日もらった薬に変更して様子を見ていたんですが、だんだんと熱が下がってきました。
また朝だけかもしれないと思ってたんですが、夜になっても熱は上がることもなく落ち着いてます。
ε=Σ( ̄ )ホッ

明日もこの調子だといいんですけど・・・

そういえば、夫も扁桃腺から高熱を出すことが多かったみたい。
虎太郎は夫の遺伝をひきついだのかもしれないなぁ。







theme : 育児日記
genre : 育児

最新記事

おすすめ

カテゴリ

月別アーカイブ

  • 2012年01月 (1)
  • 2011年12月 (5)
  • 2011年11月 (15)
  • 2011年10月 (5)
  • 2011年09月 (2)
  • 2011年05月 (4)
  • 2011年04月 (3)
  • 2010年11月 (2)
  • 2010年10月 (10)
  • 2010年09月 (15)
  • 2010年08月 (11)
  • 2010年07月 (4)
  • 2010年06月 (2)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (3)
  • 2010年03月 (7)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (4)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (2)
  • 2009年10月 (6)
  • 2009年08月 (8)
  • 2009年07月 (7)
  • 2009年06月 (2)
  • 2009年05月 (9)
  • 2009年04月 (7)
  • 2009年03月 (12)
  • 2009年02月 (17)
  • 2009年01月 (10)
  • 2008年12月 (16)
  • 2008年11月 (9)
  • 2008年10月 (10)
  • 2008年09月 (18)
  • 2008年08月 (16)
  • 2008年07月 (11)
  • 2008年06月 (12)
  • 2008年05月 (10)
  • 2008年04月 (7)
  • 2008年03月 (18)
  • 2008年02月 (21)
  • 2008年01月 (9)
  • 2007年12月 (7)
  • 2007年11月 (10)
  • 2007年10月 (17)
  • 2007年09月 (10)
  • 2007年08月 (20)
  • 2007年07月 (14)
  • 2007年06月 (22)
  • 2007年05月 (25)
  • 2007年04月 (18)
  • 2007年03月 (15)
  • 2007年02月 (17)
  • 2007年01月 (20)
  • 2006年12月 (27)
  • 2006年11月 (20)
  • 2006年10月 (22)
  • 2006年09月 (33)
  • 2006年08月 (30)
  • 2006年07月 (26)
  • 2006年06月 (35)
  • 2006年05月 (40)
  • 2006年04月 (39)
  • 2006年03月 (50)
  • 2006年02月 (54)
  • 本棚

    サイトマップ

    全ての記事を表示する

    アフィリエイト

    FC2 ミニブログ

    FC2ブログ

    ブログするならFC2

    現在の時刻


    訪問者数

    お勧めリンク

    スポンサードリンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。